2012年02月22日

mado.jpg

 1月のパリから。

 パリでお世話になった友人宅の窓。

 鍵のかけかたが、、、分からん(笑



posted by 吉田大輔 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kabe.jpg

 1月のパリから。

 パリでお世話になった友人宅の壁。

posted by 吉田大輔 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

yuka.jpg

1月のパリから。

 大学の寮で一緒だったK嶋さんが、ちょうどパリに赴任中だったので、
御自宅にお邪魔させていただきました。

 大家さんが画家で、それぞれの部屋の壁を大家さん自身が塗られたそうです。
部屋によっては、フレスコ画が描かれてたりしてます。
まるでお化け屋敷(笑)、もとい、美術館みたいな御自宅でした。
当人によると、「びっくりはうす」だそうです。

 画像はその御自宅の床。一つの木片がだいたい40cm‐10cmぐらいやったかな。
踏みしめるたびに、木造校舎の小学校を思い出しました(笑
この床は、どんな歴史を見てきたのか・・・。
味わい深い御自宅でした。


posted by 吉田大輔 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

シトロエン DS


image-20120211221609.png

パリ市内で出会ったシトロエンDS
なんなんだ、この興奮する美しさは!!!


posted by 吉田大輔 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

ETRO


image-20120131173913.png

ミラノ モンテナポレオーネ通り ETROのウィンドウ。
こてこてで、デコラティブですが、
なんかええ感じです。

特に、この靴下欲しい!(笑)

posted by 吉田大輔 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラノ 中央駅


image-20120131172902.png

元旦、ミラノの中央駅にたくさんの
お店が出てました。
チーズ、生ハム、サラミ、シチリアのお菓子、
ヌテッラの屋台、etc...

横目に見ながら、6日間泊めていただく
友人宅に移動します。

posted by 吉田大輔 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

夜のDuomo

duomomilano.jpg

ミラノのドゥオモはいつ見ても立派です。

しかし、夜の微妙な光の中、Ricoh GR10 は街灯の光、
黒の中の黒を、自分の記憶に忠実に再現してくれます。
ただ、シャッターボタン押してるだけやのに・・・。
まさに名機です。

posted by 吉田大輔 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

スクーター後部座席からのパリ


image-20120115231757.png

1月11日に無事帰国致しました。

元旦から6日までミラノ。
Mariaさん宅にお世話になりながら、
カラチェニのKさんやS&Sさんにお会いしました。
日帰りでベルガモにも行ってきました。
TorinoのSilviaとMauroにも会えました。

7日から10日まではパリ。
現地で活躍されているSさんにたいへんお世話になりました。
上の写真は、彼のスクーター後部座席からの一枚です。
機動力をいかして、付属屋さん、生地屋さん、
靴の工房、洋裁道具屋さん、パッサージュなど
パリの奥深さ、魅力に初めての気付かせていただきました。
こりゃ、フランス語に手を出してしまいそうです(笑)
大学友人宅にもお世話になり、築150年くらいのビックリハウス(当人談)は
すごい重厚な雰囲気の御自宅でした。

今後、ゆっくり写真と共に現地の様子を
お伝えできれば幸いです。

posted by 吉田大輔 at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

ミラノでシチリア料理

110626cucina01.jpg

1月の旅より ミラノにて

 ミラノで働く三人とシチリア料理店へ!
最初にバイキングのようにいただく、料理の数々がすでに激美味!
魚介類豊富!
上の写真のパスタをいただくまでに、おおかた胃が埋まってしまっております(泣
あぁ〜、もっと食べ盛り、育ち盛りの時に訪れたかった。。。

110626cucina02.jpg

 こちらの料理を注文してしばらくすると、
奥のほうから、「ドシッ!  ドシッ!! ドシッ!!!」という
棍棒を打ちつける音がしてきました。

110626cucina03.jpg

 ナスです。

 美味しい料理を想像して、
この蒸し暑い北陸の梅雨を乗り切りたいと思います。
posted by 吉田大輔 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

アペリティーボ Torino


image-20110520205017.png

一月旅より

料理教室に行ってるSilviaを待ってる間、アペリティーボに行こう!
ということで、Mauroとやってきました。
白ワインと、カウンターの上の料理は食べ放題で数ユーロ。
料理は全て、素材のうま味を感じる薄味。
これだけで、ほとんど満腹(笑)

夜のcentroを散策してから、Silviaと合流。
本命のピザ屋さんへ!
ほんと、トリノはいい所ですよ!

image-20110520205029.png
posted by 吉田大輔 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

Torinoで駐車

110513parcheggio.jpg

 1月の旅より

 Torinoのチェントロ(どの街でも、街の中央・繁華街付近をこう呼びます)に
車で出かけました。
駐車できるスペースを見つけたら、この自販機で駐車チケットを購入。
ダッシュボードに置いておきます。
ここらへんは、日本とあまり変わりないですね。
路駐の車と車の間隔の狭さは、強烈ですけど・・・。
バンパーの役割をひしひしと感じます。

posted by 吉田大輔 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

トリノの街角から

110502torino01.jpg

 1月の旅より

 トリノの街を散策している時、
やはり洋服屋さんに反応してしまいます。
ディスプレイや、どんなん扱っているのか、
価格は?店員さんの服装は?など・・・。
たまには、仕事に役立つ情報収集もしないとねっ(笑


110502torino02.jpg
posted by 吉田大輔 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

Mauroのお母さんのニョッキ


image-20110429154651.png

一月の旅より。
トリノでお世話になった御宅では、
食事は外食せずに、御宅で一緒に作ることが、
多かったです。
ちゃっちゃと目分量で作るのかと思いきや、
分量や時間は、しっかり確認!
とても慎重に、でも、手早く作るところを見るのは
楽しいですね。

写真はMauroのお母さんが作った
ほうれん草入りニョッキ。

image-20110429154703.png
posted by 吉田大輔 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

モーレ アントネッリアーナ


image-20110428001131.png

一月の旅より、トリノ。
モーレ・アントネッリアーナの上にて。

三度目にして、やっとモーレ・アントネッリアーナに
登ることができました。

トリノの街を360度見ることができます。
街をたくさん歩いた後や、周辺の観光スポットに
立ち寄った後の方が、「あぁ〜、あれがこれか!」と
楽しめますね。

日本ではちょっとマイナーな感じのトリノ。
他の都市に負けず劣らず、いや、私の中では
第一ランクに入る街です。

フランスの支配下になった歴史もあり、街並みは個性的。
街を歩けば、お洒落なお店がたくさんあって、
見るだけで楽しめます。
それに、ポルティチ(アーケード)が街の中央には
整備されてるので、雨の影響無し。
食べ物や飲み物も他の都市とは違うものがあり、
美味しいのは言わずもがな。
ちょっと足を伸ばせば、そこはアルプス。
FIATの本拠地。ピニンファリーナもありますよ。
チョコレートも美味しいし。

トリノ、お勧めです!


posted by 吉田大輔 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

Milano!


image-20110423000733.png

(一月の旅より)
ロンドンーブリュッセルーケルンーデュッセルドルフと
旅は順調に進み、ついにイタリアにやってきました。
ミラノです。
片言のイタリア語でも意思疎通できる場所に来ると
ほんと安心です。
ミラノでは現地の仕立屋さんで働く友人と会う予定。
その前に、トリノの友人にも会いに行ってきます。

この日はミラノの友人宅でゆっくりさせてもらいました。
猫達に囲まれて至福の時です。
スーツケースの上が気に入ったようです(笑)

image-20110423001158.png
posted by 吉田大輔 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

デュッセルドルフにて 01,2011


image-20110415101115.png

1月のデュッセルドルフにて。

友人と待ち合わせのお店。
ドイツ料理とビールで有名だそうです。
店内は地元の人でいっぱい。

席が空くまで立っている時にもビールがやってきます。
伝票は?と思うと、ビールを配ってる人が、
コースターに飲んだ数を書き込んでいきます。
コースターが伝票代わりなんですね。

下の写真は里帰りの写真。
日本製のMYカメラですが、商標はドイツのフォクトレンダー。
秘かに感動してました(笑)


image-20110415101550.png
posted by 吉田大輔 at 10:16| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

ブリュッセルのムール貝

110304bergi01.jpg

 友人に連れて行ったいただいた小さめのお店。
ここの料理が、猛烈に美味かった!!
美味しくて泣きそうになるとはこのことか!と確認しました。
ムール貝も、クセが無く、旨味の塊り!

 お店の予約や行き帰りの車など、友人にはお世話になりっぱなし。
この場を借りて御礼申し上げます。

 さて、そのお店で食事を終えようかとしていると、
「あなた達は日本人ですか? 私の妻は、日本人です。」
と一人の男性が話しかけてきました。

 英語は話せますか?と聞かれて、英語はあかんわ、イタリア語なら・・・
と言ったら、彼はミラノ在住のイタリア人でした(笑 
日本にはよく訪れるらしく、また歌舞伎の有名な方とも親交があり、
いろいろイベントを企画するのが仕事だそうです。

 と、イタリア語で話してたら、料理をずっと運んでくれていた男性も
イタリア人と判明し、ますます盛り上がってしまいました。

 こういう出会いが、旅の魅力です。




posted by 吉田大輔 at 00:25| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

ブリュッセルにて


image-20110306175720.png

ブリュッセルで、友人と散策。
ブリュッセルと言えば小便小僧の本場ですね(笑)

通りを抜けて、ちょっと曲がったその先。
人影もまばらで、行き止まり。
そこにありました、「小便少女」!!
旅番組や旅行雑誌で見たことも、聞いたこともないのに、
存在してたんですね。
鍵も厳重にかけられて・・・。
う〜ん、コメントに困ります(笑)


image-20110306180106.png

posted by 吉田大輔 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

オルタ美術館


image-20110224104837.png

右から二つ目の建物がオルタ美術館です。
細部まで美しい建物でした。
どの曲線も美しく、ドアの取っ手や
蝶番まで美しかったです。

内部は撮影禁止です。
着ていたジャケットが暑いので、
脱いで手に持っても、「ムッシュ!」と
小声で注意されてしまいました。

この後、仕事帰りの友人とシロウマのところで
無事合流。車で、EU本部経由で友人宅に向かいました。


image-20110224105246.png
posted by 吉田大輔 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

コーヒー飲んでるシマウマ


image-20110222231302.png

ベルギーのブリュッセル。

友人から待ち合わせ場所は
「駅で見渡せば、大きなシロウマがいるので、そこで!」
ということでした。

半信半疑で探すと、すぐに見つかりました。
シロウマがコーヒー飲んでるし(笑)

待ち合わせの時間まで、二時間ほど余裕があるので、
アールヌーボーのオルタ美術館に向かいます。


posted by 吉田大輔 at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。